[プレスリリース]3Dプリンター(光造形方式)『Rapid Meister ATOMm-4000』 の追加導入のお知らせ

株式会社JMC(本社:神奈川県横浜市港北区、代表取締役社長:渡邊 大知)は、このほど
シーメット株式会社製3Dプリンター(光造形方式)『Rapid Meister ATOMm-4000』を追加
導入致しましたので、下記のとおりお知らせ致します。

                    記
1.仕様
 ・モデル Rapid Meister ATOMm-4000
 ・搭載レーザ 半導体励起固体レーザ 400mW 40KHz
 ・走査方式 デジタルスキャナ方式(TSS4)
 ・レーザ保証時間 1年間
 ・最大走査速度 30m/sec
 ・硬化径 0.10~0.60mm(自動可変)
 ・最大造形サイズ 400×400×300mm
 ・Zテーブル 最小積層ピッチ25μm ※樹脂により異なります
 ・リコータ ブレードリコータ方式
 ・液面制御 バルーン方式
 ・電源仕様 AC100V×1回路 15A
 ・装置外形寸法 W1565×D1050×H1860mm
 ・装置重量 約550kg(樹脂含まず)
 ・ソフトウェア C-Sirius
 ・PC OS  Windows7
 ・オペレーション 日本語版/英語版

2.導入による効果
 この追加導入により、既に保有している「Rapid Meister ATOMm-8000」および「Rapid Meister
ATOMm-4000」の2台と合わせて、シーメット社製最上位機種(高速・高分解能スキャナー方式
TSS4)を3台揃えることになります。従来型(デジタルスキャナ方式TSS2)と比べ、微細形状の
再現化や造形時間の短縮が向上する機種であり、当社はこのラインナップにより、高精度と短納
期の両方を要望される顧客の獲得を更に増やして参ります。
 また、当社事業の生産性・効率性の向上を見込んでおります。

3.その他
 本件が、当期業績予想に与える影響は軽微であります。

press4000

◆本件に関するご連絡先◆
株式会社JMC 管理グループ IR担当者
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜二丁目5番5号
電話番号:045-477-5751 E-mail:ir@jmc-rp.co.jp

                                                                                                    以上
プレスリリースPDF_icon