エンジンブロック展示用モックアップ

株式会社タンガロイ様

光造形方式
段差処理
クリア塗装

お客さまの課題

切削工具等の製品紹介の展示には、従来切削工法で製作された金属・樹脂製のモックアップが使用されてきました。しかし、切削工法ではエンジンブロックなどの複雑形状を持つモックアップを製作するためには、多くのコストが掛かっていました。

・エンジンブロックのような複雑形状を持つモックアップを製作したい
・複雑形状のモックアップをなるべく低いコストで製作したい
・内部が見える素材でモックアップを製作したい

JMCの提案

エンジンブロックの図

納期短縮・コスト削減

光造形では、アンダーカットや中空形状が切削工法に比べて容易に作製出来るため、大幅な納期短縮・コスト削減が可能です。

エンジンブロックの塗装の図

透明

表面段差除去・クリア処理を行うことで、用途に応じた透明度に仕上げることが可能です。

エンジンブロックの分割の図

カットモデル

用途に応じ、必要な部分のみを作製しました。

エンジンブロックのモックアップを展示 エンジンブロックのモックアップを展示

工法概要

工法:光造形方式
樹脂:TSR-883(シーメット株式会社製 エポキシ樹脂)
積層ピッチ:0.15mm
追加処理:表面段差処理、クリア塗装

その他の事例

TOPに戻るボタン