3Dプリンターを学ぶ

3Dプリンターは比較的新しい技術です。
3Dプリンターのしくみや使用法・活用法を知ることで、
その優位性を最大限に活用することにつながります。



3Dプリンター概要

「3Dプリンター」とは、積層工法(積層造形)によってモデルを作製する装置のことです。...

加算加工と減算加工

切削加工のように材料から不要部分を取り除いていく加工を減算加工と呼ぶのに対して...

3DCADと3DCG

3Dデータには大きく分けて3DCADと3DCGがあります。3DCADは頂点・辺・面などが数学的に...

3Dデータについて学ぶ

3Dプリンターをもちいて立体の造形物を作り出すためには、ソリッドデータと呼ばれるデータが...

積層ピッチについて学ぶ

3Dプリンターは積層法によって製造を行います。この時の積層間隔を積層ピッチと呼びます。...

サポートについて学ぶ

3Dプリンターは工法・形状によってサポート(サポート材)(造形時の支え)が必要です。...

試作の段階とその工法

試作の段階によって試作品に求められるニーズは様々です。そのニーズに合わせた3Dプリンタ...

3Dプリンターと造形方向

3Dプリンターによる形状の再現度は、造形の方向によって大きく異なります。形状再現度を高める...

3Dプリンターのできることできないこと

「何でも出来る魔法の箱」「夢の印刷機」とメディアでは紹介されることがありますが、3Dプリンタ...

3Dプリンターと複雑曲面

従来の試作品は、板やブロック、円柱の材料から回転する刃物で目的物を削りだす切削加工...

3Dプリンターブームについて

「WIRED」の元編集長であるクリス・アンダーソンの著書【MAKERS ―21世紀の産業革命が...

数量とコスト

3Dプリンターはその工法によってコストが異なりますが、同じものを複数個作製した場合...

光造形を学ぶ

紫外線硬化の液体エポキシ樹脂に紫外線レーザーを照射することによって硬化、積層させることで...

もっと光造形を学ぶ

光造形の長所と短所、そしてワークフローについて学ぶ。

粉末焼結(ナイロン)造形を学ぶ

ナイロン粉末造形・PA粉末造形・粉体造形・SLSなどと呼ばれ、ナイロン...

もっと粉末焼結(ナイロン)造形を学ぶ

粉末焼結(ナイロン)造形の長所と短所、そしてワークフローについて学ぶ。

粉末固着(石膏)造形を学ぶ

インクジェット方式に分類されることもある。プリンタヘッドから結合剤を吐出し、石膏の粉末を...

もっと粉末固着(石膏)造形を学ぶ

粉末固着(石膏)造形の長所と短所、そしてワークフローについて学ぶ。

熱溶融積層法を学ぶ

3Dプリンターブームの火付け役となった工法です。細いノズル(0.1mm~0.25mm程度)から、...

インクジェット方式を学ぶ

インクジェット方式は溶融金属や樹脂などをモデル形状の部分にのみ噴射・堆積させて立体物を...